俳優・女優

成田凌のスケジュールは大丈夫?清原翔の代役決定で朝ドラ撮影と重なる

フジテレビのドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に出演予定だった、清原翔さんの代役が成田凌さんに決定しました。

成田凌さんは現在、朝ドラ「おちょやん」の撮影中ということで時期が重なってしまうようです。

他にもスケジュールが気になりますが大丈夫なのでしょうか。

清原翔の代役が成田凌で話題に

俳優の清原翔(27)が出演を予定していた、石原さとみ主演のフジテレビ系木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(7月16日スタート・毎週木曜 後10:00)に、成田凌(26)が清原の代役として出演することが、発表された。
引用元:ORICON NEWS

清原翔さんが小野塚綾役で出演予定であった、ドラマ「アンサング・シンデレラ」でしたが、脳出血で緊急手術を受け療養中で代役が気になっておりましたが、メンズノンノモデル時代の同期である、成田凌さんに決定しました。

女性
女性
凌くんなら翔くんも安心だろうと思います 今一番忙しい人なのに代役を引き受けられた凌くんの友情に胸熱です
女性
女性
代役が気になっていました。 成田さんの男気に、胸を打たれました!引き受けて下さってありがとうございます

仲良しな2人の強い絆が伺えますね。

清原翔さんもこれで、安心して療養できそうですね。

成田凌は朝ドラ撮影中だけどスケジュールは大丈夫?

清原翔さんの代役を承諾した成田凌さんの漢気に心打たれたものの、成田凌さんも絶賛ブレイク中の俳優さんで引っ張りだこ。

現在のスケジュールはどうなっているのでしょうか。

  • 糸(2020年公開予定)
  • 窮鼠はチーズの夢を見る(2020年9月11日公開予定)
  • おちょやん(2020年6月26日から撮影再開)
  • アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(2020年7月16日~)

清原翔さんの代役を引き受けた段階で5本の映画、ドラマに出演するようです。

これはキャパオーバーと心配されますよね。

映画はクランクアップ済み

映画「糸」「窮鼠はチーズの夢を見る」に関してはクランクアップしているため、あとは宣伝のお仕事くらいいでしょうか。

宣伝のお仕事も大変そうですので、何かと時間が取られそうですね。

NHK連続テレビ小説「おちょやん」は撮影再開

NHK連続テレビ小説「おちょやん」に関しては、自粛要請の影響で2020年6月26日より撮影が再開されている状態。

となると代役を受けた「アンサング・シンデレラ」と撮影が被りますね。

成田凌さん演じる小野塚綾の役どころですが、

今作の主人公・葵みどり(石原さとみ)が病院薬剤師であることになぜか興味を示し、その後もたびたびみどりの前に現れる謎の青年
引用元:フジテレビ

主人公の石原さとみさん演じる葵みどりに関わりがある役ですので、チョイ役ということはなさそうです。

おそらくスケジュール的には大丈夫ではないでしょうが、友人のために睡眠時間を削って走り切るんでしょうね。

成田凌のスケジュールまとめ

成田凌さんの2020年のスケジュールですが、映画2本は撮影済で残るは宣伝。

ドラマは、NHK連続テレビ小説「おちょやん」と「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の撮影が重なることになりました。

スケジュール的にはかなり厳しく、体力が心配されますが、清原翔さんのためにも頑張っていただきたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です