映画・ドラマ

黒沢清と黒澤明の血縁関係は?共通点は多いものの親族関係はなし

映画監督の黒沢清氏が第77回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門の映画「スパイの妻」が銀獅子賞を受賞。

黒沢という苗字と言えば、海外にも多大な影響を与えた映画である「羅生門」や「七人の侍」で知られる黒沢明監督。

共通点が多い2人ですが、血縁関係があるのでしょうか。

黒沢清の「スパイの妻」が銀獅子賞受賞で話題

2020年9月12日の第77回ベネチア国際映画祭で黒沢清監督が受賞しました。

日本の「スパイの妻」の黒沢清監督(65)が銀獅子賞(監督賞)に選ばれた。

日本人監督の同賞獲得は第60回に『座頭市』で受賞した北野武監督以来ということで、17年ぶりとなる日本人による快挙となります。

黒沢清監督は、

大変驚き、言葉では言い尽くせない喜びを感じている。長い間、映画に携わってきてよかった

喜びのコメントをビデオメッセージで語っておりました。

黒沢清の「スパイの妻」とはどんな映画

スパイの妻は、蒼井優さんと高橋一生さんが主演で、

満州で目撃した恐るべき国家機密を米国で知らしめようとする夫とその妻の葛藤や、大胆で意外な行動を通じて、太平洋戦争を描くサスペンス作品。

太平洋戦争をテーマにした映画になります。

久々の快挙で、世間からも歓喜の声が上がっております。

黒沢清と黒澤明の血縁関係はなし

17年ぶりの快挙となった、黒沢清監督ですが、気になるのが黒澤明監督との血縁関係。

黒沢明とも表記されることもあることから、親子関係や親戚関係にあると思われましたが、結論からいうと、血縁関係は全くないようでした。

黒沢清と黒澤明の共通点

そもそも、なぜ2人に血縁関係があるといった推測が広まったのか。

  • 同じ苗字
  • 映画監督
  • 世界に認められる作品を輩出
  • ベネチア国際映画祭受賞

苗字だけではなく共通点が存在しました。

黒澤明監督といえば、1951年の「羅生門」でヴェネツィア国際映画祭金獅子賞を受賞しております。

また、黒澤明監督に影響を受けた世界的監督も多数おり、スター・ウォーズのジョージ・ルーカスは、

自分の人生と作品にとてつもなく大きな影響を与えた

「プライベート・ライアン」や「E.T.」などのヒット作を生み出した、スティーブン・スピルバーグも、

素晴らしい黒澤作品から、我々は今も刺激を受けている

黒澤明監督に刺激を受けたとして、日本が誇る映画監督になります。

そんな中、黒沢清監督が映画「スパイの妻」で第77回ベネチア国際映画祭銀獅子賞を受賞したわけですので、共に世界に通ずる映画監督であるため、2人に血縁関係があるのでは?といった疑問が生まれたようですね。

第52回モスクワ日本映画祭でモスクワに行った際のエピソードとして、

モスクワで黒沢清監督に一番よく聞かれた問いは「黒澤明監督のご親戚ですか?」というものだった。この問いに黒沢さんは「苗字が同じなんです」と慎ましやかに答えている。
引用元:jp.sputniknews

黒沢清監督もよく、黒澤明監督との血縁関係を聞かれるようでした。

「苗字が同じ」とは回答したものの、血縁関係にないことを名言しておりました。多くの共通点があったようですが、残念ながら、親子関係でも親戚関係でもなかったようです。

黒沢清プロフィール

名前黒沢清
(くろさわ きよし)
職業映画監督
生年月日1955年7月19日
血液型O型
身長・体重ーcm
出身地兵庫県神戸市
出身校立教大学

スポンサーリンク

黒澤明プロフィール

名前黒澤明
(くろさわ あきら
職業映画監督
生年月日1910年3月23日
血液型O型
出身地東京府荏原郡大井町
出身校川端画学校

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です