話題

10歳少女誘拐の中国国籍女性の余罪は?組織犯罪や臓器売買の可能性も【静岡】

2020年7月8日の夕方、静岡県に住む10歳の少女が中国人に誘拐されかけたニュースが。

女の子は何とか逃げ切ることができたため、ホッとしましたが、よくよく調べると人身売買や、臓器売買の可能性が高そうで、本当に逃げ切れてよかったと。

SNS上では余罪や犯罪組織の可能性もささやかれておりましたが一体どうなのでしょうか。

静岡|中国国籍女性による10歳少女の誘拐未遂がヤバい

未成年者略取誘拐未遂の疑いで逮捕されたのは、愛知県名古屋市に住む自称、介護士の女(44)です。警察によりますと、容疑者の女は、7月8日の夕方、県西部の道路上で、10代の小学生の女の子を車に乗せて誘拐しようとした疑いがもたれています
引用元:SBS TV

自称、介護士の44歳女性が10歳の少女を車に乗せようとしたことで、未成年者略取誘拐未遂の疑いで逮捕されました。

男性
男性
中国人による日本人子供の人身売買 臓器目当て?
男性
男性
この女のバックに誰がいるのか、拷問してでも徹底的に調べてほしい。

中国と言えば人身売買や臓器目的といった怖いニュースを耳にしますので、今回の誘拐もその可能性を危惧する声が多く上がっております。

10歳少女なので人身売買ではなく臓器目的か

なぜ中国で誘拐が多いのか。

家の跡継ぎや老後の世話役など自己中心的な考えや、臓器売買によるお金の可能性が高そうです。

なぜ中国で誘拐が多いのか

中国では、赤ちゃんの人身売買が深刻化しており、

世界各国の人身売買の実態に関する年次報告書を発表し、中国を4段階中の最低レベルに格下げした。

報告書は格下げの理由について、中国は「人身売買の廃絶に向けた最低基準を満たさず、目に見える努力をしていない」と説明している。
引用元:CNN

アメリカ国務省は、人身売買の実態に関する年次報告書で中国を最低レベルにしております。

家の跡継ぎや老後の世話役など、一人っ子政策の影響で2人以上の子供を授かることができなかった世代により、誘拐が多く存在すると言われております。

この場合は、物心つく前の6歳未満の子供が狙われやすいようです。

静岡の10歳少女誘拐未遂は臓器売買の目的か

今回の静岡県のニュースでは10歳の少女ということで、家の跡継ぎや老後の世話役というわけではなさそうです。

となると狙いは臓器売買の可能性が高いのでは?といった声がSNS上で多く上がっておりました。

中国が臓器移植大国であるものの、臓器提供者の報告がほとんどなかったようです。

中国では、闇取引による臓器移植あっせんサイトが最も多いと言われており、このサイトでで手に入れているのでは?といった推測もされます。

Business Journalによると、

  • 肝臓=1000万円~
  • 腎臓=600万円~
  • 心臓=1300万円~
  • 角膜=300万円~

といった、臓器別に値段を明示しているようです。

お金欲しさのために子供を誘拐して臓器を提供し、闇サイトで売買している可能性があるのでは?と勘ぐってしまいます。

今回の誘拐に関しては、動機などは明らかになっておりませんが、こういった背景を考えると、静岡の10歳の少女はホント逃げ切ることができてよかったと思います。

中国国籍女性の余罪や組織犯罪の可能性は

静岡県で起きた中国人女性による誘拐未遂事件。

人身売買、臓器目的の可能性も残っているため、このままでは終わらせてはいけない事件となっております。

中国国籍女性の余罪の可能性は

中国国籍女性の気になるのが、今回が初犯だったのかどうか。

今回は、たまたま女の子が逃げることができたので明るみになりました。

もし逃げ切ることが出来なかったら、真相は闇の中になっていた可能性があります。

そう考えると、過去にも同じように誘拐して成功してしまった事例も十分考えられます。

現在、警察で詳しい動機などを調べているようですので、徹底的に調べ上げてほしいです。

中国国籍女性は組織の一員なのか

中国国籍女性は組織の一員なのかどうか。

こちらも、警察で詳しい動機などを調査中ですが、こんな大胆な行動を単独で行うでしょうか。

行方不明者の所在確認率約90%ということで、プロによる犯行の可能性が高そうですね。

静岡県の犯人は自称・介護士の44歳。とても一人の考えで行動しているようには思えません。

組織犯罪かどうか徹底的な調査をしてもらう必要があります。

スポンサーリンク

10歳少女誘拐の中国国籍女性まとめ

静岡県で発生した中国国籍女性による10歳少女誘拐未遂事件。

とても闇の深そうな事件でしたね。

絶対にあやふやに終わらせてはいけないので、警察の徹底的な調査。そして、大々的にメディアで報道していただきたいと強く願います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です